国情報

モルディブの基本情報
正式名称 モルディブ共和国
首都 マーレ
言語 ディベヒ語
* マーレのお土産屋さんやリゾートでは英語が通じる
通貨 通貨単位は「モルディブ・ルフィア(Rf)、ラーリ(La)」
チップ ほとんどのリゾートではウェイターや荷物を運んでもらった時やベッドメイキングなどに少額渡すのが習慣
* リゾートやマーレの大きなホテル、レストランでは10%のサービス・チャージがかかるのでこの場合のチップは不要です
* リゾートホテルで一般的に米ドルが使用されますが、おつりでもらった現地通貨を持っていたら「モルディブ・ルフィア」から使用していきましょう
電源・プラグ 電圧:220V-240ボルト
プラグ:BFタイプもしくはSEタイプ
ビザ 30日以内の観光目的の滞在ならビザは不要
パスポート 残存が6ケ月+滞在日数以上の有効期間が必要
飲料水 水道水は雨水や海水を脱塩したものなので、必ずミネラルウォーターまたはホテルで用意したボトルウォーターを飲用してください。
* モルディブではとても水が貴重なので節水しましょう
アクセス

時差
【フライト】スリランカ航空の場合、スリランカのコロンボまで約9~10時間。コロンボからマーレまで約1時間30分。
他乗継便として、シンガポール、クアラルンプール、ドバイ経由などがある
【時差】日本より4時間遅い
(例:日本が12:00の場合、モルディブでは8:00)
*リゾートによってはリゾートタイムを設定している所があるので、帰りの空港などで腕時計の時間を元に戻すことを忘れないようにしましょう
気候

降水量
年間平均気温26℃-33℃という高温多湿の熱帯性
11月-4月は穏やかな乾季が続き、5月-10月は雨季
雨季は1日に1-2回スコールに見舞われる。それ以外は晴れていることが多い
水温は年間を通して24℃-28℃に保たれている
服装 年間夏の服装でOK。レストランでは、男性は襟付きのシャツ(ポロシャツなど)女性は簡単なワンピースなどが良いでしょう。
リゾートを離れ、漁民の島やマーレに行く時は大きく肌の露出するものは避けること。肩やヒザが隠れる服装でお出かけください。
銀行 土 - 木曜日 8:00 - 13:30
* イスラム教の暦により日曜日は開いているが金曜日は休み
お店 土-木曜日8:45 - 23:00 , 金曜日14:00 - 23:00
* お祈り時間があるため、その時間はお店を閉めることもある
レストラン 土-木曜日8:45 - 翌1:00 , 金曜日16:00 - 翌1:00
*店によってはランチとディナーの間に店を閉める
両替 日本から米ドルへ両替
* リゾート内では一般的に現地通貨ではなく米ドルが利用される
アルコール イスラム教なので、原則としてアルコールの持ち込み、飲酒は禁止されているが、リゾートホテルでは飲酒が認められている。
* モルディブ人スタッフに飲酒を勧めたり、漁民の島や首都マーレなどリゾートホテル以外への持ち出しは絶対に止めてください。
イスラム法により罰せられます。